スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2011.03.04 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    いや,あった!

    0

      さきほどの訂正
      ナベアツ的問題は身近な学校で出ていた。

      1から100までの数字が書かれた100個のボールがあります。3の倍数の数字が書かれたボールと3がつく数字が書かれたボールは赤色で,他のボールは白色です。このとき,赤色のボールは全部で何個ありますか。 ≪帝塚山2次A(特進・文理)≫

      ま,数字が小さいので書くことも可能だから,大したことはなかった…。


      もしも…

      0

        あたたかい朝だった。

        ポカポカとお日様が照らし,頬に冷たい風が心地いいぐらいだ。


        2教科組はそろそろ終了。

        4教科組は昼食だな。

        あさ,握手をして,会場に向かう子どもたちを見送った。


        昇降口で上履きに履き替えて,試験教室に向かう子どもたち。
        ほとんどの生徒はそのまま向かっていくが,振り返る子がいる。
        思いっきり手を振ってやる。

        もしも振り返ったら,ここにいるよ,って手を振るためにそこにいる。

        そして,もしも質問があったら,って思って入試問題の解答をつくりはじめる。

        そして,もしも気になる子どもたちが校舎に寄るかもって思うから待機する。

        そして,万が一のことがあったときに,って合格発表会場に控えている。

        そんな「もしも」が,いま私たちにできること。


        最後の授業

        0
          天気に無頓着な私だが,天気予報が気になるのは,ゴルフとそして,中学入試。
          明後日は少し,暖かいようでひと安心☆

          タイトルは,故ランディ・パウシュ博士の『最後の授業』じゃない。

          きょうは今年の6年生の最後の授業。
          明後日からはじまる中学入試に向けて,最後の授業と激励会だ。

          ここのところずっと,入試に向けてのラストスパート授業では,気合を入れてやってるんだけど,あたまの隅に「ああ,もう最後なんだなぁ」って考えながら子ども達の顔を見ていた。

          本当に最後だ。


          年明けすぐの保護者会では,保護者に子ども達の5年生のときのかわいい姿や,ハチマキを締めたキリッとした姿,メッセージなどを映像にまとめプレゼント上映した。

          何度観てもうるうるする。

          毎年別の子ども達と出会い,そして旅立ってゆく。
          毎年の繰り返しだが,決して同じではない。

          いよいよ勝負である。

          最後授業の一分一秒まで本番の点数アップにこだわる。

          そして,入試会場でのベストパフォーマンスを引き出すのが最後の仕事。
          あとは祈るしかない。

          さあ,最後の仕事。
          きょうの授業も途中休憩なしでやるから,授業前にトイレはちゃんと済ませておいてね…。


          | 1/1PAGES |

          calendar

          S M T W T F S
           123456
          78910111213
          14151617181920
          21222324252627
          28293031   
          << May 2017 >>

          Twitter

          selected entries

          categories

          archives

          recent comment

          recommend

          links

          profile

          search this site.

          PR

          others

          mobile

          qrcode

          powered

          無料ブログ作成サービス JUGEM