スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2011.03.04 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    『少年とストライカーと約束』

    0

      昨夜のデンマーク戦観戦で、寝不足の人も多いのではないだろうか?

      私も日本チームの勝利に狂喜乱舞する国民のひとりであるが、デンマークチームの素敵なお話を思い出した。2006年に出版された素敵な本をご紹介したい。

      Twitterを眺めていて、ふと思い出したのだ。

      『少年とストライカーと約束』(双葉社)


      日韓ワールドカップで、和歌山県にキャンプをはったデンマークチーム。

      彼らが来日したときのエピソードをまとめたのが本書。

      「僕は小さいころに病気にかかって、口と耳が不自由です。耳は聴こえません。言葉は話せません。だけど、サッカーだけはずっと見てきました。大好きです。デンマークのサンド選手とトマソン選手が好きです。がんばってください」

      とトマソン選手に紙切れを渡す少年。

      「僕はこの大会で必ず1点獲ります。その姿を見た君が、これからの人生をがんばれるように、僕は祈ります。」と少年に約束するトマソン。

      そんなふたりの心の交流が描かれている。


      また、地元の方とデンマークチームとの交流。


      「我々の強さは、練習を秘密にしたところで変わりません…。何よりキャンプ地を提供してくれた和歌山の人たちが喜んでくれることは、どんどんやるべきです。試合も大切だが、人々との交流も大事にしたい」


      他チームのように「口に合わない」とクレームをつけるなど食事にナーバスになり、自国から食材を空輸させ調理するチームもある中、「一切をお任せします。そちらが用意してくれる料理をごちそうになります」


      など、オルセン監督をはじめ、デンマークチームの素敵な様子が描かれている。


      試合は決勝には進出するものの、ベッカム率いるイングランドに敗退。


      和歌山で行われたお疲れさま会。席上で、トマソンが少年に、最後のメッセージを伝える。

      「君には試練が与えられています。それは、神様が決めたことで、今からは変えられません」

      「しかし、ゴールを決めるチャンスも必ず与えてくれるのです。君はそのチャンスを逃してはいけません。しっかりと、がむしゃらに、決めてください。前を向いて生きるという、かけがえのないゴールを」


      残念ながら、アマゾンには新品はもうないようです。

      この一戦で復活するといいですね。

      『少年とストライカーと約束』(双葉社)

      きっと泣いちゃいますよ。



      ググってみると、ネット上に内容が紹介されてます。

      ご覧あれ☆



      スポンサーサイト

      0
        • 2011.03.04 Friday
        • -
        • 16:40
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        管理者の承認待ちコメントです。
        • -
        • 2011/04/04 1:40 PM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << November 2017 >>

        Twitter

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recommend

        links

        profile

        search this site.

        PR

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM